Home > 支援制度 > 受給資格者創業支援助成金 随時受付

支援制度

受給資格者創業支援助成金 随時受付  

制度名受給資格者創業支援助成金 随時受付
ふりがなじゅきゅうしかくしゃそうぎょうしえんじょせいきん ずいじうけつけ
制度別補助金・助成金
事業別その他
目的別創業・企業・ベンチャー
実施機関名北海道労働局
問合せ先 名称北海道労働局
問合せ先 担当部署雇用助成金さっぽろセンター(職業安定部職業対策課雇用開発係)及び最寄りのハローワーク 
問合せ先 担当者
問合せ先TEL釧路0154-41-1201
問合せ先FAX
問合せ先Email
公式サイトURLhttp://www.hokkaido-labor.go.jp/
制度概要対象者
雇用保険の受給資格者自らが創業し、創業後1年以内に雇用保険の適用事業所となった事業主(雇用保険の受給資格決定を受けた者で、その受給資格に係る雇用保険法の規定による算定基礎期間が5年以上であり、かつ、創業等の前日までに法人等設立事前届を公共職業安定所へ提出した者に限る)
なお、移転経費については法人等を設立するため、その住居を変更する場合であり、同意雇用開発促進地域に雇用保険の適用事業所を設置し、旧所在地からの当該適用事業所までの距離が100km以上又は往復4時間以上である者等。

補助内容
・対象経費
)/妖の設立に係る計画作成に要した費用
雇用される労働者又は創業受給資格者が知識・技能習得のため、講習・相談に要した費用
8柩儡浜の改善に関する事業に要した費用
き 銑の他に、法人設立・運営に要した費用
ッ楼荼柩儚発促進法に基づく同意雇用開発促進地域において法人等を設置するため、住居を移転する場合の移転費用
・助成額
法人等の設置日から起算して3ヶ月間について支払った対象経費の1/3で200万円を限度とする額(同意雇用開発促進地域の場合は助成率1/2で300万円を限度)なお、移転費用については、移転に伴う実費相当額及び一定額

http://www.mhlw.go.jp/general/seido/josei/kyufukin/b02-2.html
対象者個人中小企業
募集期間
添付ファイル